Blog&column
ブログ・コラム

リハビリのモチベーションを維持するには

query_builder 2022/04/17
コラム
pixta_70921834_M

リハビリは毎日継続して取り組む必要がありますが、時間がかかるものですので、成果がなかなか現れないとやる気が低下してしまうことがあります。
今回は、リハビリのモチベーションの維持についてお話したいと思います。

▼リハビリのモチベーションが低下すると
リハビリの効果が感じられないと、焦りから気持ちが落ち込み、ストレスを感じてしまう場合があります。
気持ちの落ち込みは、モチベーションを低下させるだけでなくリハビリの効果を遅らせことも少なくありません。
継続的にリハビリを行うにも症状の改善を図るにも、モチベーションの維持が大切なのです。

▼リハビリのモチベーションを維持するためには
「できなかったこと」「上手くいかなかったこと」に目を向けるのではなく、良かった点や解決できそうな課題に目を向けましょう。
ポジティブにとらえることで、気持ちの落ち込みから早く回復できるようになります。

また、「クリアできそうな小さな目標を立てる」ということもモチベーションの向上に効果的です。
とは言え、リハビリのことばかり考えているとストレスになります。
気分を切り替えるためにも、休息や気分転換を取り入れてください。

▼まとめ
良かった点や解決できそうな課題に目を向け、ポジティブにとらえることがモチベーションを維持することにつながります。
ストレスを溜め込まないよう気分転換しながら、目標をもってリハビリに取り組みましょう。
訪問マッサージ さくら治療院では、体をうまく動かせない方に向けて訪問マッサージを行っています。
体だけでなく心のケアも欠かさず行っていますので、リハビリについて不安や悩みを抱えている方はぜひご相談ください。

NEW

  • 荒川区でリハビリを受けるなら訪問マッサージ さくら治療院

    query_builder 2022/03/28
  • 感覚麻痺にはマッサージと運動によるリハビリが有効な理由とは

    query_builder 2022/06/22
  • 寡動を引き起こす原因と対策について

    query_builder 2022/06/15
  • 運動障がいとは?リハビリ方法について

    query_builder 2022/06/01

CATEGORY

ARCHIVE